マイ水筒

様々なメーカーから販売されている水筒

近年の長引く不況や消費税の増税などの影響を受けて、できる限りの家計の節約しているといった方は少なくないでしょう。そういった節約の中でもオススメの方法の一つに、仕事場など外で飲むための飲料を、自宅から水筒に入れて持ち出すといった方法があります。小売店舗や自動販売機で販売されている商品を購入するよりもずっと安価に済ませることができるのはもちろんのこと、冷温状態を保つ効果も期待できるため、夏季には冷たい飲料を、冬季には温かい飲料をいつでも楽しむことができるといった点も、人気を集めています。マイボトル運動などといった方で水筒が取り上げられる機会も増えてきており、また様々なメーカーから様々なデザインやサイズの商品が販売されているため、お気に入りの水筒を見つけやすくなっているのも嬉しいポイントです。

中に入れる飲料を提供してくれるサービス

また家から持ち出すだけでなく水筒を持っていくことで、サービス価格で飲料を提供して貰うことが可能な小売店舗なども、数を増やしているのは見逃せないポイントです。いつもとは違った味を楽しみたい時に、お得な価格でそれらを試す事が可能となるのです。さらに水筒需要の増加を受けて、各飲料メーカーがそれに対応した商品を続々と販売し始めているのにも注目してみるといいでしょう。水筒サイズにぴったりの使いきりのお茶や紅茶、コーヒーなどの飲料に関する商品を見かけることができる他、コンビニと提携することで、専用ボトルと専用の飲料を用意しているメーカーもあるのです。コストパフォーマンスの面から鑑みて、今後も水筒を利用するといった運動は需要を高めていくでしょう。